メールでのお問合せ

社労士事務所カネコ
〒350-0272
埼玉県坂戸市末広町8-20

     オリイビル201号
TEL.049-288-4820
FAX.049-288-4320
受付:月~金9:00~19:00
※土曜日対応も可能です。

主な業務内容

就業規則の作成・変更、人事制度・退職金制度の設計、給与計算、社会保険・労働保険手続き、労災特別加入、人事・労務管理相談、年金制度、労働トラブル相談、セミナー講師等、各種ご相談承ります。

対応エリア

埼玉県エリア
坂戸市、川越市、東松山市、熊谷市、深谷市、ほか埼玉エリア。

その他
東京23区、千葉、神奈川など可能な限り対応致します。

ブログ 年金・保険・労働

ブログ更新中

2015/07/01 ホームページをリニューアルしました


 ☎ お問い合わせ電話番号 049-288-4820

ご契約のよくある質問

ご相談について

Q 相談料はいくらか?

A 初回訪問相談は約2時間、無料です。ただし、関東地方以外の方は交通費の一部をご請求させていただきます。その後は所定のご契約をお願いしています。


Q 土日や夜間も訪問できるか?

A 土曜日や終業時間後でも訪問可能です。特に、土曜日や就業後には、従業員に聞かれたくないような相談が多数ありますので、訪問日時の調整をします。


顧問契約について

Q 顧問契約が必要か?

A 必ずしも顧問契約が必要ではありませんが、顧問契約であれば長期的な相談・指導することができますので顧問契約をおすすめします。


Q 現在、手続きをお願いしている顧問社会保険労務士がいるが、どうしたらいいか?

A 私は社会保険労務士ですが、相談・指導・コンサルティングのみの顧問先が多数ありますので現在の顧問社会保険労務士がいても構いません。現在の顧問社会保険労務士は手続きをして、私が相談・指導をしている会社もあります。また、PFP22株式会社というコンサルティング会社の代表でもありますので、社会保険労務士としてではなく、コンサルティング会社との契約も出来ます。


 ☎ お問い合わせ電話番号 049-288-4820

業務依頼について

Q 就業規則の見直しだけでもいいか?

A 就業規則の作成だけでもお受けします。


Q 賃金体系の見直しだけでの相談でもいいか?

A 賃金体系の見直しだけででも大丈夫です。


Q 労働基準監督署の対応だけでもいいか?

A 労働基準監督署への同行、是正勧告書の対応、是正報告書の提出等だけでの結構です。


Q 助成金の申請はできるのか?

A 助成金だけの業務は行っていません。助成金の申請業務は顧問先にしか行っていません。


Q 社員研修はできるか?

A 顧問会社にしか行っていません。また、管理職むけには行っていますが、一般社員向けの研修は行っていません。


対応可能業種について

Q 運送業の実績があるか?

A 顧問契約している会社や就業規則類の定期的な見直し、臨時の相談等で約30社以上(埼玉県、東京都、神奈川県、茨城県)の貨物運送会社とお取引があります。


Q 運送業以外の実績があるか?

A 当事務所の取引策は運送業が多いのですが、建設業や製造業等の会社でも顧問契約している会社が多数ありますので、他業界の成功例や失敗れを多数ご案内できます。や就業規則類の定期的な見直し、臨時の相談等で約30社以上(埼玉県、東京都、神奈川県、茨城県)の貨物運送会社とお取引があります。


対応可能地域について

Q 受託可能地域はどこまでか?

A 顧問業務では、埼玉県全域、東京都内、群馬県南部(藤岡市、高崎市、太田市、館林市とその周辺)、茨城県西部(圏央道坂東IC程度くらいまで)

  その他の地域は、受託内容によりご相談に応じます。


 ☎ お問い合わせ電話番号 049-288-4820

無料特別レポート「運送業の就業規則、36協定、労働時間及び賃金体系の盲点」を無料でプレゼント

       

無料特別レポート「運送業の就業規則、36協定、労働時間及び賃金体系の盲点」


を作成しました。内容としては、就業規則40のポイント、就業規則の盲点、労働時間と賃金の関係、給与の考え方、シンプルな賃金体系、残業代問題予防、ドライバー向けの36協定についての7項目となっております。

 従業員とトラブルをおこしたくない、賃金制度を見直したい、役所の調査で余計な混乱を避けたい、以上のような運送会社の社長様、労務管理ご担当者様に


特別レポート「運送業の就業規則、36協定、労働時間及び賃金体系の盲点」

をお送り致します。当事務所は、これまで30社以上の運送業者の就業規則や賃金制度の見直しを行いました。運送業向けの労働契約書(労働条件通知書)、退職合意書、業務注意書、業務指導書、就業規則、賃金規程、退職金規程、各種労使協定の作成、届出等を行うことにより労働トラブルの予防はもちろんのこと、自動車運転者を対象とした労働時間規制である「改善基準」に適用した労務管理体制の構築に効果を発揮しております。


>>こちらのお問合せフォームからお申し込みください。

お問い合わせフォームのお問合わせ内容のところに「無料特別レポート希望」と入力してください。             

 ☎ お問い合わせ電話番号 049-288-4820